こじま内科クリニックトップぺージ
トップページ
ごあいさつ
豊川市、豊橋市の内科・神経内科・小児科・アレルギー科・頭痛外来・認知症外来 こじま内科クリニック 診療のご案内
トピックス
施設のご案内
診療予約のご案内
アクセスマップ
  豊川市・豊橋市のこじま内科クリニック 治療のトピックス
 
神経内科とは
パーキンソン病
脳血管障害
認知症(もの忘れ外来)
頭痛相談(外来)
動脈硬化測定(血管年齢)
豊川市のこじま内科クリニックが行う神経内科とは


神経内科とは、脳、筋肉、末梢神経といった部位(脳神経系のネットワーク)の病気を扱う科です。

脳に関しては、脳梗塞、パーキンソン病、アルツハイマー病など
筋肉では、重症筋無力症(厳密には神経と筋肉の繋ぎ目の異常により起こる病気です)、筋炎など
末梢神経では筋萎縮性側索硬化症、糖尿病性神経障害など
が、代表的な病気です。

症状からみてみると、頭痛、めまい、ふらつき、思うように言葉が出ない、物忘れ、うまく歩けない、手足の脱力あるいは痺れなどの症状がある場合に、脳神経系のネットワークのどこに原因があるかを診断し、適切な治療を行うことが神経内科医の役目となります。

これらの症状があれば、是非ご相談ください。
神経内科とは

このページのトップへ
リンク | 個人情報保護規定 | サイトマップ